CHEF-1×GOETHE北参道倶楽部第2回イベント【お申し込み受付中】

 

食べログ日本一にもなった“柳家”で、山田宏巳シェフと、

一年で最も美味しい日に、最速秋ジビエを食す。

 

「芸能界では秋元康とアンジャッシュ渡部しか予約が取れない、完全紹介制」
「食べログの全国全ジャンルでトップに君臨する店が岐阜の山奥にあるらしい」

そんな噂を耳にしたことはありませんか?

その店「柳家」は、岐阜県瑞浪市の山の中にひっそりと佇む郷土料理のお店。
創業70年の老舗で、築170年の古民家。
料理の味だけでなく、「囲炉裏を囲んで食す」という古き良き日本のスタイルに感激を覚え、
東京・大阪はもちろん、全国の有名シェフや食通たちが片道3時間以上かけてわざわざ訪れるという。

コースはおまかせのみ。春は山菜、夏は鮎、秋は松茸、冬はジビエ。
この地でその時期にだけ採れる希少な天然食材を囲炉裏端でいただけるお店です。

一見さんお断り、来店経験がある人が予約・同行し、4名以上しか入れないという厳しい条件もあり、予約は非常に困難。

訪れたどの料理人や食通たちも言う、「一生に一度は絶対に訪れておくべき店だ」と。

 

3代目の主・山田和孝氏と、我らが親方山田宏巳シェフとは、旧知の仲。
参加する皆さんは、料理人同士のハイレベルな会話を楽しめるだけでなく、
今回のイベントのために山田シェフが大将に直談判!
普通ならあり得ない希少価値のある裏メニューが出てきたり…
柳家に行ったことがある方でも驚く内容になっています。
大将自らが火入れをしてくれて、ただでさえ希少で美味しい食材を最高の状態に仕上げてくれます。

 

そして、今回開催日に選んだこの日は、山田シェフ曰く、年間を通して最も美味しい日だという。
美味しいジビエが食べられる、まさにその初日で、この日だからこそ味わえる、幻の食材もあるそうだ。

料理に合わせるワインにおいても、主人自らイタリアやフランスへ買い付けに出かけて厳選。
種類も豊富で大変リーズナブルとワインラバーたちにも大評判。

こんなチャンスは生涯二度とないと言っても、決して過言ではありません。ぜひご参加ください!

【GOETHE WEB記事】
食べログ点数4.74! 「柳家」で一年で最も美味しい日にジビエを食す

スターシェフ山田宏巳と伝説の店「柳家」の深い関係ゆえに食せる究極の料理とは?

 

【イベント概要】
開催日:11月25日(日)
集 合:JR中央本線 瑞浪駅 11時集合
会 場:柳家
    ※瑞浪駅-柳家間はバスのご用意がございます。
    ※瑞浪駅までの往復交通費は各自ご負担となります。
    ※集合時間に遅れた場合は、如何なる理由があってもご参加いただけませんので、ご注意ください。
    ※本イベントはアルコールの提供があるため、お車でのご来場はご遠慮ください。
参加費:会員1名 25,000円(税込) 非会員40,000円(税込)※1回のみのビジター体験価格
    ※ドリンク代は別途テーブル毎のキャッシュオンになります。忘れずに現金をご用意ください。
    ※1名様まで同伴可

申し込み方法はこちら