CHEF-1炊き出しボランティア

「レストラン」の語源は「restauro」。「回復」を意味します。被災された皆さまに、美味しい料理で1日も早く元気に回復していただきたい…。
私たちCHEF-1では、ヒロソフィー山田シェフをリーダーに、CHEF-1ゆかりのシェフたちと被災地へおもむき、炊き出しボランティアを行っております。
これまで、茨城をはじめ、釜石、陸前高田、仙台などで行ってきました。
炊き出しを希望される団体の方は、メールにてお申込みください。

 

炊き出し隊レポートはこちら